日蓮宗 法清寺(かしく寺)

はじめまして中川です。吉本興業の中川家のお兄ちゃんと同姓同名で、何と誕生日まで同じの中川です。

寺院が大好きですのでお寺の紹介をさせていただきます。

今回はお酒に悩む人から信仰されている日蓮宗の法清寺を紹介します。

曽根崎歓楽街

大阪市北区曽根崎の歓楽街の近くに所在します。

かしく寺 1

法清寺は俗に「かしく寺」といわれております。お酒で失敗の多い方に是非お参りして頂きたいです。

かしく寺 3

「かしく寺」には遊女「かしく」の墓があります。お酒の飲み過ぎが原因で死罪となった遊女かしく。「死して禁酒の守り神とならん」と念じたため、お酒に悩む人から信仰されています。

酒乱・節酒・断酒等・・・に御利益があるみたいですのでお酒でお悩みの方は是非お参り下さい。

かしく寺 5

墓石のかけらを煎じて飲むとよいなどの俗信も生まれましたが、いまは代わりに「よいまもり(酔い守り)」を授与し、命日の三月十八日には毎年盛大なかしく祭りを執行されております。

かしく寺 4


日蓮宗 今月の聖語


人の心は

時に随って移り

物の性は

境によって改まる

Comment

Post a comment

非公開コメント

プロフィール

U1WebTV

Author:U1WebTV
FC2ブログへようこそ!

QRコード

QR