風呂屋

懐かしいですね。
お風呂屋さんののれんです。

数は少なくなりましたが、大阪でも
銭湯という呼び名が定着してきました。

DSC_5429.jpg

風呂屋に人が集まる為に
その廻りにはいろんなお店が並んでいました。

庶民のコミニケーションの場として機能しており
地元コミニティの
情報の集積地でもありました。

又、他の人が使いやすいように配慮するマナーなども
自然と身につくようになりました。

DSC_5430.jpg

子供の時はしゃぎ過ぎて、注意されながらも
お年寄りとの
コミニケーションが自然に身につきましたね。

風呂屋が社交場で
地域に無くてはならない存在だったのも今や昔の話です。

スーパー銭湯も増えてきましたが
地域の
コミュニケーションの場って感じはしません。

Comment

Post a comment

非公開コメント

プロフィール

U1WebTV

Author:U1WebTV
FC2ブログへようこそ!

QRコード

QR