効率の良い発電所

電気。
無ければ生活できませんね。
熊本で起きた大地震。
地震の多い日本の原発が問題視されています。

338af2455f7753d7852103d060de4906.jpg

思い起こせば5年前に
確率として1千万年に一回の大事件が発生。

新聞記事を見ると
事故発生後は5000年に1回に
修正されたようです。(笑)

DSC_0112.jpg

日本国中に原発をはじめ、たくさんの発電所があります。
その殆どが郊外で発電され
都会に送電する
方法が取られています。

でも、ここは違います。
ちょっと驚きでしょうが
京都の街中に発電所がありました。

さて、問題です。
どのような発電方法でしょうか?
①火力 ②水力 ③地熱 ④風力 ⑤原子力 ⑥太陽光

800PX-~1

答えは②水力発電です。

水力と言えば大きなダムからをイメージします。
こんな街中では一般人が想像するダムは無理ですね。

所在地は平安神宮から鴨川に向かって
歩くとスグです。
地図では上流の貯水池は夷川ダムになっていたので
広義で解釈すればダム湖と言えるかもしれません。

「谷瀬つり橋」

銘板によれば、わずか落差3m程しかありません。最大出力は300キロワットです。
大正3年竣工とありました。

素人考えですが
各地域でこのような小さな発電所を作る事が
出来ないのでしょうか。

遠方で発電しても送電中に約半分が消費されます。

環境に優しい小水力発電は
平地が少なく、多雨で傾斜の強いの日本向きの
発電所のような気がします。

Comment

Post a comment

非公開コメント

プロフィール

U1WebTV

Author:U1WebTV
FC2ブログへようこそ!

QRコード

QR