「行き詰る」と「お手上げ」

衆議院解散。
そして総選挙。

解散が決まった時の
お決まりの儀式
万歳!万歳!万歳!

この万歳に
一体、どのような意味があるのでしょうか?

001mmm.jpg

会社経営者が
「行き詰る」「お手上げ」
の意味合いで、使う事が多いような。
たぶん、気のせいだと思いますが。(笑)

そもそも
「万歳!」とは中国の皇帝を称える言葉で
明治時代になって日本に定着したようです。
韓国では
「マンセー、マンセ( 萬歲)」
中国では
「ワンスイ、ワンソェー( 萬歲/万岁)」と言うそうです。

再度、念押しします。
日本の政治家たちは
決して「お手上げ・・」「行き詰った・・」
訳で
万歳しているわけではございません。
念のため。(笑)

空襲警報

「ミサイル発射!ミサイル発射!」
「頑丈な建物や地下に避難してください。」

北朝鮮のミサイル関係で
テレビも朝から大騒ぎ。

今回から「頑丈」が削除されたようです。(笑)

国民保護

Jアラートがなった段階でミサイルは日本上空を飛び去った訳ですから。
そんなに騒ぐ必要は無いと思いますが。

そのために税金はたいて買った迎撃システムは?
本当に危機なら電車は止まるのに
危険なターゲットである原発の停止は?

原発事故で避難したように
欧米人は本国から待避命令が出るはず。

でも・・
そんな事云ったら駄目なんです。

他国から攻撃の脅威にさらされているわけですから。
これは紛れもなく「空襲警報」

テレビラジオの云う通りに行動しなければなりません。
危険分子。反日分子。
として扱われるのが嫌でしたら。

疑問に思うのは首都東京は対象外。
これでいいのかな~?です。(笑)

立小便はご遠慮願います

こんな事を書くと時代錯誤も甚だしい。
では無くて・・
男の特権が徐々に消滅しつつあります?

男性の着座小便率が、50%を突破
したらしいです。

11034222_818215911588536_6855499858187894586_n.jpg

和式便器が主流だったころは
一般家庭にも男性用の小便器がありました。

洋式便器が普及すると
住宅様式の合理化の影響を受け小便器は
無駄な存在として削除されました。

小便の飛び跳ねを、抑制する便器も
登場し
座位を促すステッカーも、好評です。

1534333_818215708255223_8584026956586986174_n.jpg

女性で無くても
便器の外側や床などに飛び散ったトイレを使うのは
抵抗感があります。

ですから
我が家のトイレ掃除は私が担当です。
当然、小も座って
用を足しています。(笑)

銃剣道

銃剣道ってご存じでしょうか?

銃剣道は旧日本軍において訓練されていた銃剣術を
武道化したもの。

IMG_20170401_070351.jpg

木銃を用いて相手の喉、胴などを突く競技です。
それが体育の授業に
取り入れる事が出来るようになりました。

エイプリルフールのネタではありません。

IMG_20170331_125640.jpg

松野博一文部科学相は31日付の官報で
中学の武道に新たに「銃剣道」を加え、武道9種目を示したと
新聞には書かれています。

中学の剣道では突きは危険な為禁止されているはず。
なのに突きを特化した銃剣道を持ち込むとは。

800px-Combat_knife_attached_to_gun.jpg

敵味方が混交した白兵戦の場合
味方を誤射する可能性が有る射撃はまず無理。
写真のように
銃剣による交戦がもっとも有効なのでしょう。

また映画やドラマでは銃撃戦で弾切れ。
残された最後の特攻手段として銃剣突撃が登場します。

木銃といえどもあまりにもリアル。
体育に取り入れるのはやめて欲しいです。

メガソーラー

工事現場を見下ろせる道路を走ってました。
一応建築関係なので
工事の内容が気になります。

IMG_20161130_130934.jpg

太陽光発電の現場です。

太陽光発電を大規模にしたメガソーラー。
恐らくソフトバンクの孫正義社長によって
一躍有名に。

その後企業や投資家が
こぞってメガソーラー事業に進出。

儲かるの?っと聴かれても
専門外なので・・
どうなんでしょう?

ちなみに平成26年度の電力会社の買取価格は
1kWhあたり税込34.56円。
1kWの発電パネルで1,000kWhは発電を見込めます。

IMG_20161130_130707.jpg

概ね工事費込みの1kWで30万円程度。
清掃点検などのメンテに1万円。
よって単純利廻りで10%前後。

ここから土地の賃料が発生するので
できるだけ、地方の安いところが良いようです。

デメリットも色々とあるようですが
税金をたくさん払っている
お金持ちや投資家にとっては美味しい話。

私には縁の無い話です。(笑)

人工知能への対抗策

再び人工知能に関する
少しびっくりする記事をみつけました。

日本国の官僚たちは
国民の代表である国会議員への答弁も面倒なようで
合理化を推進しようとしています。

56c565cbd17ed596b62178891fa11b77.jpg

経済産業省は国会での議事録、過去の質疑や政策課題などを分析し
人工知能に(AI)に答弁の下書きや論点を整理した資料が作成できるか
実験を行うようです。

何を考えているやら。

政治に精通している国会議員の質問ほど
人工知能としては答弁しやすくなる訳です。

これからは物わかりのよい専門家には任せられません。
ど素人の出番。

国民の代表である議員は全くの素人で固め
素人が納得するまで答弁させる。

人工知能には感情で対抗する。

そんなアホな事すると
人工知能が壊れてしまうかな?(笑)

99%が輸入品

ゴマ和えが好きなんで
我が家のゴマの消費量は相当なモノです。

DSC_6614.jpg

ゴマを切らしたとの一報を受けて
帰りがけにスーパーに立ち寄りました。
有機いりごまのパッケージに吊られて
一つ購入。

自宅で何気なく袋を見てみると・・
ビックリです!!
原産地 パラグアイ
と書いてあります。

DSC_6616.jpg

有機と書いてあるので
てっきり純国産と思っていました。

調べて見るともっとビックリ!です。
日本で消費されるゴマの99% が輸入品です。

TPPに加入する前からこんな状態なら
加入する事で
日本の農業が・・
どのような状況に陥るか想像できます。

輸入品が無ければ
大好きなゴマ和えが食べられない・・
それがゴマ以外にも飛び火するんでしょうか。

風呂屋

懐かしいですね。
お風呂屋さんののれんです。

数は少なくなりましたが、大阪でも
銭湯という呼び名が定着してきました。

DSC_5429.jpg

風呂屋に人が集まる為に
その廻りにはいろんなお店が並んでいました。

庶民のコミニケーションの場として機能しており
地元コミニティの
情報の集積地でもありました。

又、他の人が使いやすいように配慮するマナーなども
自然と身につくようになりました。

DSC_5430.jpg

子供の時はしゃぎ過ぎて、注意されながらも
お年寄りとの
コミニケーションが自然に身につきましたね。

風呂屋が社交場で
地域に無くてはならない存在だったのも今や昔の話です。

スーパー銭湯も増えてきましたが
地域の
コミュニケーションの場って感じはしません。

移動手段

リニア中央新幹線は
南アルプス、中央アルプスを貫通するトンネルを建設する事で
東京名古屋間をほぼ直線で結ぶ計画です。

また用地確保が難しい大都市圏では
「大深度地下」を活用し
これもトンネルで路線を建設します。

20140826_rini.jpg

そのため品川~名古屋間約285kmのうち
およそ250km、約88%がトンネルになる予定。

88%が地下ってことはほとんど
地下鉄に乗っているような感覚でしょう。

北陸新幹線も数回乗りましたが
トンネルが多いです。

車窓を楽しむのも旅の楽しみのひとつですが
リニアは無駄を省いた
ただの移動手段だけのようです。

ギャンブル

ギャンブル依存症など数多くの問題点が残る中
カジノ解禁法案が可決。

IMG_20161203_074755.jpg

大阪万博と巨大カジノ計画を中心に
過激と刺激で
大阪を見事復活させる計画のようです。(笑)

ターゲットは中国、アジアのの富裕層のようですが
もうその大前提が破綻しているような。

シンガポールやマカオのカジノの勢いも
衰えてきて斜陽産業とも云われているようです。

私の個人的意見は
カジノは反対どころか大賛成!です。
但し、条件が付きます。

Pachinko_balls.jpg

「駅前・ロードサイドのカジノを全て廃止!」
が条件です。
まず、無理でしょうが・・(笑)

控えめで真面目。
勤勉な国民を
どこへ引っ張ってゆくのでしょうか?

ヒトの知性 6千年前がピーク!?

機械は、加速度的に進化しています。
しかし
利用する人間は確実に
馬鹿になって・・
退化してきています。

興味ある記事を見つけました。

DSC_1978.jpg

一瞬の判断の誤りが、命取りになる
狩猟採集生活を送っていたころは
知性や感情の安定性に、優れた人が生き残りやすい。
という自然選択の結果・・
人類の知性は高まったそうです。

っと云う事は
従来、自分の脳を駆使し行なっていた
「記憶」や「判断」
といった部分までを・・
機械に任せるようなりました。

カーナビのおかげで
車を運転するのに
カーナビ無しでは不安を感じます。
地図が読めなくなり・・
方向音痴になりました。

最近考えられないような
自動車事故が多発しています。

楽しい事、面白い事も機械に委ねます。
機械が勝手に、友達やお気に入りの商品を
探してきてくれます。

これから先、人間は考えなくなり・・
どんどん
退化していくようです。

手を使う

文字を書くことや
直接人と会って話すことが面倒になった。
と感じる人が多いようです。

ところがこの症状は、どうも
お年寄りだけでは無いようです。

コミニケーションを取る手段を
機械任せにしているせいでしょうか?
私も面倒に感じることが多くなりました。

579808_344874255603579_1303888171_n.jpg

数年前の調査ですが、約7割弱の方が
正確に漢字を書く能力の衰えを感じているようです。

人工知能が実用化されるのも近いようです。
進化して、便利になるのはとても良いこと。

でも便利になる分
人間の能力が低下するのは確実です。

どこまで退化するかは想像もつきませんが
予防には、きっちり字を書込む
直接会って話をする等の
アナログな行動も必要なようです。

戦略

囲碁は約2000年前の中国が
発祥と云われています。

その後、朝鮮経由日本に伝わりました。
正倉院にも碁盤と碁石が収められています。

DSC_5559.jpg

囲碁の最終目的は
相手よりも地を多く取る陣取り合戦です。

将棋はの目的は相手の王を取ることです。
戦略と戦術の違い
簡単に言えば量と質の違いでしょうか?

職場の近くに囲碁クラブがあります。
入会金は不要。
一日遊んでも600円だそうです。

DSC_5557.jpg

大河ドラマ「真田丸」でも囲碁のシーンが多かったですね。

最近若い人にも人気のようで
有名なアニメもありました。

一度、近くの囲碁クラブをのぞいてみてください。
優しく指導してくれますよ。
私もボケ防止にやってみようかな?(笑)

食品偽装・・(笑)

食品の偽装ニュースが続いています。
著名な企業やホテルのブランドも信用できない等の
社会的影響を及ぼしているのに減らない。

冷凍技術の発達のおかげで
簡単に偽装できるし
偽装すれば利益が出せるからでしょう。

再び、食品偽装についての
新聞記事を見つけました。

思わず笑ってしまいました。
確かに食品義偽装には違いないけれど・・

IMG_20160628_205801.jpg

ホテルから
「納入された肉は、注文した京都産より上質ではないか?」
との問い合わせにより事件が発覚。
担当者は「京都産は在庫が無かった為、近江牛なら喜んでくれると思った。」
と偽装を認めた。

業者もお得意様のホテルに迷惑をかけれないので
急いで在庫の近江牛を納入したのでししょう。

さすがホテルの料理人。
上質の近江牛にスグ気づいたんですね。

業者は社内体制を見直し再発防止に努めるそうです。

でもお客にしたら・・むしろお得。
再発して欲しいですよね。(笑)

遺伝子組換

オリンピックも終盤を迎えています。
日本の活躍も有り盛り上がっていますが
開催の半年前の話です。

ニュースでも紹介されていましたが
ジカ熱の感染拡大を防ぐ為の
大がかりな蚊の駆除が大変でした。

1024px-Carnival_in_Rio_de_Janeiro.jpg

実はデング熱対策の為、ブラジルでは
遺伝子を組み替えた蚊の研究を行っています。

実験内容は「成虫になる前に死ぬ」という
遺伝子を持ったオス蚊を自然界に離します。
そしてデングウイルスを媒介するメス蚊と交尾させ
蚊の絶対数を減らす事です。

当初の実験ではネッタイシマカを80%死滅させたようです。

ところが今回のジカ熱騒動。
デングウイルスを持つ蚊を撲滅しようと遺伝子組み換えの蚊が放出された地域と
ジカ熱が蔓延した地域と重なっています。
ココまでは事実。

ココからは憶測。
この蚊を開発したオキシテック社は関連を否定していますが
ごく少数の生き残った蚊が生態系に影響を与えた可能性もあるようです。

蚊を放出した場所と感染範囲が一致しているのは
不気味で何らかの因果関係があると疑うのも仕方ありません。

云えるのは遺伝子組み換えで
予想外の突然変異が発生する事態もあります。
今のところは遺伝子組み換えの蚊が
原因とは断定はできません。

日本でも去年テング熱対策で
代々木公園を立ち入り禁止にして蚊の駆除を行っていました。

しかし、日本では生態系への影響が懸念されいる為
日本では遺伝子組み換えの蚊の実験は行っていません。
(カルタヘナ法)

遺伝子組み換えは
トウモロコシや大豆だけでは無かったんですね。
勉強不足でした。

貧困率

今や所得格差の拡大やワーキングプアの出現などで
日本の「貧困率」は世界的に見ても高く
日本人の6人に1人が「貧困層」のようです。

h00072_fig02.gif

上のグラフをご覧下さい。
日本はOECD諸国の中でも相対的貧困率は
下から四番目の高さ。

貧困率は、低所得者の割合を示す指標。
厚生労働省が2014年7月にまとめた「国民生活基礎調査」によると
18歳未満の子どもを対象にした「子どもの貧困率」は16.3%。

共に過去最悪を更新しているようです。

DSC_5536.jpg

子育て世帯の所得が減少や
母子世帯が増加する中で
貧困率が過去最悪を更新。

働く母親の多くが給与水準の低い
非正規雇用であることも大きな原因でしょう。

国民の多くが「中流家庭」と自認していました。
物質的に豊かで平等な社会と言われてきたニッポン。
過去の栄光です。

だんだん嫌になってゆく夏

夏の強烈な日差し。
子供の頃は、夏は大好きな季節だったのに
歳を重ねるごとに・・
嫌いになって行く方が多いようです。

女性は皆
口を揃えて嫌い!
って云いますよね。

夏が嫌いになる分岐点って
何歳ぐらいかなぁ?って
考えたりもします。

私は、55過ぎですが・・
未だに、夏は大好きです。
まだ若いのでしょうか?(笑)

大好きな夏でも
暑さ対策を
怠ると大変な事になります。

DSC_1536.jpg

子供たちは、こんな感じで暑さを
楽しんでいます。

DSC_1568.jpg

さて・・
大人もこんな感じで暑さ
を楽しんでいます。
ビールがあれば極楽です。(笑)

大人になるにつれ
夏の楽しみ方を
忘れていくようです。

暴動族は死滅したのか・・?

特攻服をなびかせて
騒音をまき散らし
爆走する集団・・暴走族!

5月も過ぎ夏が近づくと
夜な夜な炸裂音に悩まされました。
でも
最近お目にかかりません。
暴走族が減った主な原因は
・グループ内での厳しい上下関係が若者に敬遠されるようになった。
・長引く不景気でオートバイの改造などにかける金が不足している。
事が主な原因だそうです。

暴走族が全盛であった約30年前は
景気も良く
全てに勢いがありました。
こんな奴が、ウロウロしてました。(笑)

DSC_0433.jpg

ところが今の若者は
車もバイクも欲しがりません。
彼女も、金がかかるから
いらないとか・・??

直接、人との繋がるよりも
個々での楽しみを重視するようです。

20120317k0000e040222000p_size6.jpg

世の中に対する鬱積した感情を
高速で縦横無尽に走り回るスリルで晴らすか・・
家に籠もって
ネットゲームで晴らすか・・

どちらにしても
自己を表現する機会は大切にしなければなりません。

歳を取ると、自然に世間に
飼い慣らされてきます。
私が良い例です。(笑)

昆虫食

2050年には人口が90億人に達します。
その頃には慢性的な食糧危機が発生すると
噂されています。

その来る時にそなえ・・
最近、昆虫食が何かと話題に上がっています。

日本では食材も豊富な事から
昆虫を食す・・と聴くだけで
心理的にも嫌悪感の方が先に来てしまいます。

しかし日本には
昆虫を食す文化が存在します。
信州のおみやげ売り場で見つけました。

DSC_5707.jpg

イナゴの甘露煮。
昔ながらの食材で人気もあるようです。

近頃、中国や、アジアの屋台では
観光客相手に昆虫を食べさせるところが
増えてきているようです。

そんな流れで昆虫を食べる事に
自然に・・少しずつ・・
慣れて行くのでしょうか?

昆虫の姿に抵抗あるだけで
サプリメントにすれば大丈夫でしょう。(笑)

報道の自由

日航機墜落事故でも
似たような話がありました。

体育館に安置された遺体を・・
撮影しようとカメラマン。

たまたま、脚立が無かったようで
棺桶の上に乗っかって写真を撮ろうとしました。

その時・・
遺族たちが、カメラマンを引きずり下ろし
袋だたきにした事がありました。

「報道の自由」が良く問われますが・・
それ・・以前の問題です。
確かに、心が腐っています。
程度があまりにも低いです。

権力、大資本に対しては
「報道の自由」を自己規制していまいます。
意向を伺いながら、了承された情報だけを
垂れ流すだけです。
しかし
個人に対しては土足で踏み込む・・

少し昔の事件ですが
ご存じの方は多いと思います。

2ae30703-s.jpg
無免許の未成年が起こした、悲惨な事故。

救急救命センターのブログの記事は
「マスコミの人間に心はあるのか・・・」
批判を含んだタイトルから始まり
「・・・マスコミの人間の心は腐っているのでしょうか?」
という厳しい言葉で、締めくくられています。

この手の「報道の自由」を振りかざした暴力は
もううんざりです。

生け贄

格差が広がり大多数の国民は・・
生活に苦しんでいます。
仕事や家族に問題を抱え
収入の不安もあります。

不正を働く、狡い奴らに
不満を抱えています。
当たり前の感覚です。

そのような感覚を巧みに利用し
日常的な不満を・・
責任転嫁出来る対象を・・
支配者の意向を、察知したマスコミが
見繕って生け贄を探してきます。

八つ当たりする、生け贄を探すわけですから
誰でもいいのです。
公務員、生活保護者、在日や左翼
ターゲットは
常に少数派です。

国民も感情を刺激する話題や
鬱憤が晴らせる
情報に吸い寄せられて行きます。

国民が観客として
この娯楽ショーを支えているという構図です。

学校や職場のイジメに似ています。
思考が麻痺しているので
次に「自分」が標的にされることすら想像できません。

目の前にある表面的な問題(現象)は見えても
構造的な問題(本質)が見えません。

効率の良い発電所

電気。
無ければ生活できませんね。
熊本で起きた大地震。
地震の多い日本の原発が問題視されています。

338af2455f7753d7852103d060de4906.jpg

思い起こせば5年前に
確率として1千万年に一回の大事件が発生。

新聞記事を見ると
事故発生後は5000年に1回に
修正されたようです。(笑)

DSC_0112.jpg

日本国中に原発をはじめ、たくさんの発電所があります。
その殆どが郊外で発電され
都会に送電する
方法が取られています。

でも、ここは違います。
ちょっと驚きでしょうが
京都の街中に発電所がありました。

さて、問題です。
どのような発電方法でしょうか?
①火力 ②水力 ③地熱 ④風力 ⑤原子力 ⑥太陽光

800PX-~1

答えは②水力発電です。

水力と言えば大きなダムからをイメージします。
こんな街中では一般人が想像するダムは無理ですね。

所在地は平安神宮から鴨川に向かって
歩くとスグです。
地図では上流の貯水池は夷川ダムになっていたので
広義で解釈すればダム湖と言えるかもしれません。

「谷瀬つり橋」

銘板によれば、わずか落差3m程しかありません。最大出力は300キロワットです。
大正3年竣工とありました。

素人考えですが
各地域でこのような小さな発電所を作る事が
出来ないのでしょうか。

遠方で発電しても送電中に約半分が消費されます。

環境に優しい小水力発電は
平地が少なく、多雨で傾斜の強いの日本向きの
発電所のような気がします。

リセット

プレゼントを頂きました。

知恵の輪です。
嬉しそうに
精一杯作り笑いをしましたよ。
ガラにも無く・・(笑)

困りますよね。
知恵の輪なんて。
もう、そんな忍耐力を兼ね備えていません。

DSC_0077.jpg

最近、簡単に答えを出す事に、慣れてしまいました。
歳のせいかもしれません。
考える事が面倒なんですね。

ちかごろは
簡単にやり直せるようになりました。
少しでも嫌になれば、
PC、テレビゲームなどすぐリセット出来ます。

ところが
人間関係、仕事等は、簡単にリセットする事が出来ません。
なかなか答えが出ません。
解決するのに多大な労力や時間がかかる事も多々あります。

逆に
複雑になる可能性があります。
男女、親子、友人、兄弟・・
思い通りにならない事の方が多いですよね。

ゲームみたいに簡単にリセット出来ないから
キレる人が増えるのかなぁ?
と思ってみたり。

知恵の輪を頂いて、思った事です。

一時間で200万円必要です!?

一時間で200万円必要です!?
一体何の話か想像出来ますか?

答えは
これです。
戦闘機の主に燃料代と整備費などの飛行訓練の経費。
ランニングコストって云うやつです。

800px-McDonnell_Douglas_F-15C_Eagle,_USA_-_Air_Force_AN0812786

このF15戦闘機は一機当たり50億とか100億・・
すると言われています。

数年前沖縄で墜落事故を起こしましたが
戦闘機の価格よりも
もっと驚く事実が判明しました・・

新聞記者が
「パイロットは1年間にどれくらい飛行訓練をするのか」
と尋ねたところ
「年間100時間・・」との回答です。
一ヶ月当たりにすると約8時間。
これでは満足な練習も出来無いレベルです。

なぜ飛行訓練時間が少ないのか?

それは、お金です。
一時間当たり200万円かかるようです。

でもそのアメリカ軍の駐留経費は
日本が払っています。
高いのか安いのか?

積極的平和主義かかる経費を考えると
増税やむなし。
消費税10%でもゆくゆく不足することでしょう。

ゲーム

私が子供のころ・・
ゲームといえばトランプ。
花札もしました。(笑)

最近、見かけませんね。
子供はトランプで遊ばないのかな?
同じゲームでも
今の時代のゲームとまったく
性格が異なるものですね。

昔の遊び、ゲームといえば
人間同士の駆け引きを楽しむ事です。
社会性について
学ぶことも多いのですが・・

ところで
ネットでこんなものを見つけました。
良いですね~。

1396000692870.jpg
欲しくなりませんか?
どこで売っているのでしょうね。

1395969570744.jpg
眺めているだけで
楽しくなりますね。

一人ゲーム機で
遊んでいるようでは駄目です。

色んな人と交流する。
限られた場所と時間を駆使して
話し合って公平なルールを決める。

遊びは本当に大切です。

独立行政法人年金積立金管理運用 略してGPIF 

現在2016年2月18日。

去年の4月の新聞を見つけました。
当時株価は一瞬ですが
株価が2万円の大台に乗った頃です。

記事にはGPIF委託先の米ファンドの方が
日本株はまだ安値。
これからも上昇するだろうと日経新聞に書いてありました。

DSC_6080.jpg

去年から年金資産の大半が
国債から株式に移行し投入されています。

年金積立金のお金をもっと投資にまわして、日本の経済を成長させたい!
と表明した安倍首相。

例えば(外国債 外国株は除く)
2014年06月と11月を比較すると
国債53%→35% 株式17%→25%
株式の割合が増加しています。

年金運用の株式割合の増加が
株価上昇の主な原因のようです。

ところが早くも息切れしてきたようです。(笑)

どこが運用しているかというとGPIFです。
下記の表をご覧下さい。
nenkintsumitatekin_shikumizu.jpg

管理されている2014年の資産規模は130兆円。
世界最大の機関投資家とも呼ばれています。
(ちなみに国家予算は95兆円)
これだけの規模ですからマーケットに与える影響は計り知れません。 

マーケット、成長戦略も大事ですが
GPIFが運用しているお金は私たちの年金ですから
私たちにきちっと返ってくることが基本です。

失敗または限界に達してしまえば
誰が責任を取るのでしょうか?
次は、郵貯マネーをぶち込む・・?

運用している信託銀行、証券会社が
果たして高値で売り抜くことが出来るでしょうか?

過去の例を見れば答えは明らかです。

世界の家電メーカー

見晴らしの良いミナミの繁華街で
酒を飲んでいました。

DSC_5502.jpg
さてミナミのどの当たりでしょう?

派手な電飾看板がたくさんあるので
大阪の方なら判るハズです。

目線を上の方に、やって見ると・・

てっぺんに目立つ看板が。
「世界の家電ハイアール」ってあります。

中国の多国籍企業ハイアールは
白物家電のマーケットシェアは世界第1位です。

DSC_5503.jpg

過去、日本の家電が世界を席巻していましたが
今は見る影もありません。

三洋電機はハイアールに吸収され
パナソニック、シャープ、ソニーといった
優良会社が軒並み赤字に転落しています。

実に悲惨な状況です。

家電リサイクルや、エコポイントなどの
補助金に釣られて
政治家、官僚への関与が重要になりました。

官僚にコントロールされる事でと法人の体力が
弱るようです。
その結果、本来の顧客サービスである
技術革新、ビジネスモデルの刷新に対する
意欲が喪失しています。

優秀な技術者もいなくなり
なり手もいなくなり・・

ものつくりの国ニッポンも
今や昔話です。

中央指揮所

大きな岐路、重要な局面に立っているのに
そうした議論がありません。
本当に不思議です。

国民は、戦後以来の大きな変化に
気づいているのでしょうか?

DSC_5991-1.jpg

何が問題かというと・・
「自衛隊中央指揮所に米軍幹部が常駐する・・」
ってところです。

防衛省地下にある中央指揮所は事実上の
自衛隊の最高司令部に当たります。
又、災害、テロ等で総理官邸が機能しない場合は
日本国の最高意思決定機関が、中央指揮所に避難します。

そこに米軍幹部が常駐する・・
違和感を感じませんか?

マスコミ通じて発表済ですが
大事な案件ほどニュースの解説も無く、記事が小さいのも気になります。

私ですか・・?
日本は独立国なんでね。
上から目線で、自衛隊に指示や注文されたら嫌ですね。

ご承知の通り、民間旅客機は米軍の為に首都上空を迂回しています。
自衛隊には、こんな権限はありません。
自衛隊が戦闘機の通り道だから民間機は迂回しろ!などと言ったら
大変なことになります。

でも米軍なら問題にはなりません。
事実だけをお伝えし
何が問題かは、各々想像力にお任せします。

理科離れ・・

私も子供の頃、勉強は嫌いでした。
特に国語は全然駄目。

しかし何故か理科は
勉強という感じがしなくて
大好きでした。
実験や研究が楽しくて、他の子供にとっても
人気な科目だったような気がします。

今、日本では
理科離れが進んでいます。

DSC_5769.jpg

日本は資源が少い為
ものつくりの技術者、職人は大切に扱われてきた歴史があります。

ところが中小企業までもがコスト削減の為に
労働単価の安い発展途上国で生産するようになりました。

若い人は敏感ですね。
理科系ではもうメシが食えないと気づいたようです。

若者の理工系離れで
次世代の研究者・技術者が育たちませんし
結果、産業やものづくりやイノベーションの基盤が危うくなります。

世界のトップに君臨した
日本の家電の没落を見れば
これ以上説明する必要はありません。

国際平均と比べて
ココまで悪いとは思いませんでした。

利益

ペットと云えども
家族同然です。
ほとんどの方はそんな気持ちで
接しておられるでしょう。

DSC_0007.jpg

ペット業者は何を考えているのか?
でも、こんな悲しい事が
現実なんですね・・

やっと地方自治体も
殺処分数減へ売れ残り犬猫を拒否し
業者対策をしているようです。

922983_332761566826439_818947472_n.jpg

ペット販売は
「ビジネスだから仕方が無い!」
と云えばそれまでです。

株式会社は投資家の為のモノです。
出資者、投資家の利益が最優先です。

ただ行き過ぎると
正気でなくなり
悲しい結果を招いてしまいます。

321692_331461576956438_1588284725_n.jpg

金を儲けたモノが上位に立つ仕組み。

いつになれば気がつくのか・・
最後の最後まで
気がつかないのか・・

プロフィール

U1WebTV

Author:U1WebTV
FC2ブログへようこそ!

QRコード

QR